その他の講習会/勉強会

その他勉強会 MTFT講習会 Manual Therapy and Functional Training

MTFT講習会

テーマ「股関節に対するアプローチ」
日時:2019年4月6日〜7日
   1日目:10時〜18時 2日目:9時〜17時
会場:介護老人保健施設サクラビア
内容:股関節と周囲の解剖、触診、マニュアルセラピー、オステオパシーとファンクショナルトレーニングを背景とした不安定性、可動域制限、痛みに対する評価と治療。
ファンクショナルトレーニングによる動的モビライゼーションと安定性、マニュアルセラピー/オシテオパシーによる関節テクニック、股関節関連領域の膜組織に対する考え方とアプローチなど

講師:Matthias Schulte ドイツ理学療法士 理学修士
   国際PNF協会アドバンスインストラクター
   顎関節障害インストラクター 
   MTインストラクター
通訳兼講師:勝浪省三 PT
   国際PNF協会インストラクター
   上田法国際インストラクター
   ドイツ筋骨格医学会MTインストラクター
受講費:35000円
定員:20名
対象:PT、OT
申し込み:氏名、職種、職場を明記しメールで勝浪まで
     メールアドレス;a-shot-sho@yc4.so-net.ne.jp   
*終了時に講習会実技の動画をコピーしてお渡しします。
*先進国ドイツの最新の情報を入手できます。



*マニュアルセラピーは筋骨格系に対するアプローチの世界標準です。

*中枢疾患の痛み/可動域制限に対しても対応可能です。

*ドイツでは50以上の政府認定組織があり、ほとんどのPTが認定講習会を長期間をかけて受講しています。



Matthias Schulte氏
Matthiasと私

MTFT
MTFTとはマニュアルセラピー&ファンクショナルナルトレーニングの略で、痛みの評価と治療後トレーニングをどのように進めて行くのかを教授する講習会です。解剖、触診、痛みの治療方法、トレーニングと進んでいきます。痛みは筋/筋膜、関節、神経を治療していきます。トレーニングでは過負荷の原則と特異性の原則をまとめたPNFで展開します。
世界中の最新情報がドイツに集まります。その情報をいち早く得ることができる講習会となっています。


top page